【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
また、Cubism SDKは現在公開中の製品全てにおいてApple M1チップ搭載機種及びmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

テンプレートの調整用パラメーター

テンプレートの調整用パラメーターを作成しているのですが、
頭・目・瞳・耳・口・首・体・腕 …に対して、位置X・位置Y・サイズX・サイズYを作成すると、
非常にたくさんのパラメーターが必要になります。

正直、これだけ多いと、途中で動作が遅くなったり、
保存中にフリーズしたりしています。

調整パラメーターを、通常のパラメーターと別扱いにするような工夫を、
システム的に改善できないものでしょうか?



また簡単に、調整パラメーターを作成する機能が欲しいです。
むしろ作成しなくとも、自動的に調整パラメーターが用意されているべき。

真正面のアバターであれば、中央ラインを元にして、
位置調整・サイズ調整を自動設定させることが出来るように思います。

自動作成が無理なら、横幅・縦幅・移動距離などを数値入力して、
1クリックで作成できるようにしてほしい。

コメント

  • ネット検索してみて、
    ひとまず、メモリ量の上限を上げて対処しました。
    上記の要望については、ご検討をよろしくお願いします。



    http://hatyati.jp/live2d_memory/

    CubismModeler2_64.batをメモ帳などで開いて、
    搭載メモリの1/3程度の数値に変更して保存。

    自分の環境はメモリ32GBなので、10~12GBにして様子見。
    とりあえず処理待ちは発生するけど、待ち時間が減って、
    フリーズしなくなった気がします。
    sevena7a
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。