新しいLive2D公式コミュニティ(日本向け)が公開されました!
ぜひご利用ください!
Live2D公式コミュニティ

■このコミュニティの今後について
このコミュニティ(forum.live2d.com)につきましては、しばらくの間新コミュニティと並行して運営しますが、2022年内を目処に閉鎖する予定です。
閉鎖時期や内容については決定次第お知らせいたします。
海外向けコミュニティについては変更ございません。
Live2Dに関するユーザーのみなさま同士の交流・ご質問・不具合の報告・提案・要望などについて是非お寄せください。
※Live2D公式スタッフからの発言や回答については確約できないことを予めご了承ください。

Live2D ヘルプ

Cubism Editorダウンロード / 動作環境
Cubism SDKダウンロード / 対応表
Cubism 製品利用ライセンス(SDK含)

Cubism 製品のライセンスについてのお問い合わせはこちら
nizima 及び nizima 製品についてのお問い合わせはこちら
【各最新OSの対応状況について】
Cubism Editorは 4.1.02 正式版以降でWindows 11 及び macOS Monterey に対応しております。ぜひ最新版をご利用ください。
※macOSをお使いの方でOSアップデートする際は必ずCubism Editorのライセンスを解除してください。
Cubism EditorをインストールしているmacOSをアップグレードしたい
Cubism SDKについては各SDKのREADMEまたはNOTICEをご確認ください。

【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

作成したアニメーションをUnity上に配置するとNullReferenceExceptionが発生する

作成したアニメーションをUnity常に配置すると以下のようなエラーが発生します。

NullReferenceException: Object reference not set to an instance of an object
Live2D.Cubism.Rendering.Masking.CubismMaskController+MasksMaskedsPairs.Add (Live2D.Cubism.Core.CubismDrawable masked, Live2D.Cubism.Core.CubismDrawable[] masks) (at Assets/Live2D/Cubism/Rendering/Masking/CubismMaskController.cs:313)
Live2D.Cubism.Rendering.Masking.CubismMaskController.ForceRevive () (at Assets/Live2D/Cubism/Rendering/Masking/CubismMaskController.cs:116)
Live2D.Cubism.Rendering.Masking.CubismMaskController.TryRevive () (at Assets/Live2D/Cubism/Rendering/Masking/CubismMaskController.cs:91)
Live2D.Cubism.Rendering.Masking.CubismMaskController.Live2D.Cubism.Rendering.Masking.ICubismMaskTextureCommandSource.GetNecessaryTileCount () (at Assets/Live2D/Cubism/Rendering/Masking/CubismMaskController.cs:205)
Live2D.Cubism.Rendering.Masking.CubismMaskTexture.AddSource (Live2D.Cubism.Rendering.Masking.ICubismMaskTextureCommandSource source) (at Assets/Live2D/Cubism/Rendering/Masking/CubismMaskTexture.cs:200)
Live2D.Cubism.Rendering.Masking.CubismMaskController.Start () (at Assets/Live2D/Cubism/Rendering/Masking/CubismMaskController.cs:159)

ですがUnityエディターのGame画面では、そのアニメーションは問題なく再生されているように見えます。
Androidに書き出すとこのエラーが原因で落ちてしまいます。


同じエラーに遭遇した方や解決した方いらっしゃいましたら情報をいただきたく思います。
アニメーションファイルを書き出す設定に誤りがある?
配置する時に何かの設定が必要??
何か情報がありましたらお教えいただきたいです。


一応以下の検証、調査はしてみましたが改善されず・・・
・シーンにあらかじめ置いているのがいけないのか?と思いスクリプトからアニメーションを配置してみた
 →解消されず
・アニメーション配置するスクリプトが起動直後がいけない?と思い、任意のタイミングで配置できるように
 ボタンを押下したタイミングで配置するスクリプトを実行して配置
 →解消されず

検証環境:
Live2D cubism3.0
Unity2017.1.1f1
Mac OS 10.12.6

コメント

  • 編集済: 10月 2017
    @taka_appgame さん

    内容を見る限り、アニメーションではなく、クリッピング関連でエラーが出ています。
    アニメーションを再生させるモデルはインポートしたままのものでしょうか? それとも何か変更を加えていますか?
  • @y_a_s_(Dev Staff) 返信ありがとうございます。確かにクリッピングが問題でした。クリッピングを利用しないようにしたらエラーは出なくなりました。
    ですがもう一つ違うエラーが出ていることに気づきました。
    NullReferenceException: Object reference not set to an instance of an object
    Live2D.Cubism.Framework.ComponentExtensionMethods.GetComponentsMany[T] (UnityEngine.Component[] self) (at Assets/Live2D/Cubism/Framework/ComponentExtensionMethods.cs:31)
    Live2D.Cubism.Rendering.CubismRenderController.get_Renderers () (at Assets/Live2D/Cubism/Rendering/CubismRenderController.cs:355)
    Live2D.Cubism.Rendering.CubismRenderController.TryInitializeRenderers () (at Assets/Live2D/Cubism/Rendering/CubismRenderController.cs:371)
    Live2D.Cubism.Rendering.CubismRenderController.OnEnable () (at Assets/Live2D/Cubism/Rendering/CubismRenderController.cs:482)

    こちらのエラーも同様に、生成したアニメーションのプレハブを画面内に置いておくと発生してしまいます。
    このエラーについて何かご存知でしたらお教えいただきたいです。
    よろしくお願いします。
  • @taka_appgame さん

    これも内容はクリッピング関連のエラーです。
    クリッピングを利用しないようにしたとのことですが、どのような処理を行いましたか?
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。