【macOS 11.0 Big Surへの対応状況について】
現在公開中のCubism Editorは、以下のバージョンではmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
・Cubism Editor 4.0.07 beta 以前のバージョン
上記バージョンでは正常に動作できない可能性がありますので、OSのアップグレードをお控えいただくか、【Cubism Editor 4.0.07 正式版】をご利用いただきますようお願いいたします。
関連するお問い合わせにつきましては、この文章をもって代えさせていただきます。
Cubism SDKにつきましては、現在公開中の製品全てにおいてmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
現在対応検討中となりますが、対応バージョンや時期につきましては改めてお知らせいたします。

またApple Sillicon版のmacにつきましても、全てのCubism 製品において対応しておりませんのでこちらも合わせてご了承ください。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

子要素がワープデフォーマからはみ出しているか確認したい

編集済: 3月 2018 要望
お世話になっております。

出来るだけ負荷のかからないモデル制作をしたいと思っています。
マニュアルに、子要素がワープデフォーマからはみ出していると計算量が増え負荷が重くなるとの記載がありました。
ただ、こちらのはみ出しを確認する方法が無いので
分業している場合、モデリング作業者に委ねるしかない状態になっています。
(階層を一つ一つ確認していくのは工数がかかるため現実的では無いと考えています。)

例えば「モデルの統計情報」に、数だけでも表示されれば助かるなと思いました。
勿論どの場所がはみ出しているか分かるようになれば、より有り難いです。

今後のアップデートで、子要素がワープデフォーマからはみ出しているか確認できるようになると嬉しいです。
ご検討のほどよろしくお願いいたします。

コメント

  • natsumine_723様

    ご連絡ありがとうございます。
    Live2D スタッフの虹子でございます。

    このたびは貴重なご意見を賜り誠にありがとうございます。
    本件につきましては多数のお客様よりご要望を頂戴しており、今後の実装について検討を進めておりますので、アップデートにご期待いただければ幸いに存じます。

    今後ともお引き立てのほど何卒よろしくお願い申し上げます。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。