【macOS 11.0 Big Surへの対応状況について】
現在公開中のCubism EditorおよびSDKはいずれのバージョンもmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
正常に動作できない可能性がありますので、対応バージョンの提供開始まではOSのアップグレードをお待ちいただきますようお願いします。
関連するお問い合わせにつきましては、この文章をもって代えさせていただきます。
対応につきましては現在検証を進めております。対応バージョンの公開時期は追ってご案内いたします。

またApple Sillicon版のmacにつきましても、全てのCubism 製品において対応しておりませんのでこちらも合わせてご了承ください。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

cubism3.1 modelerのデフォーマウィンドウの横スクロールバーの機能改善

編集済: 4月 2018 要望
タイトルの通りです。

デフォーマの階層が多くなってくると最下層までのデフォーマを
デフォーマウィンドウの横幅を広げる以外の方法で確認することができません。
デフォーマを展開していくと横スクロールの幅の最大値も増えていくような2.1方式の横スクロールバーへの変更は
現状難しいのでしょうか?

既出でしたら申し訳ありません、よろしくお願いいたします。

コメント

  • ke_kenkyu様

    ご連絡ありがとうございます。
    Live2D スタッフの虹子でございます。

    このたびはCubism Editor 3においてデフォーマパレットのスクロールバーがないために内容を確認しづらいとのことでご不便をおかけしており誠に申し訳ございません。

    本件につきましては今後修正対応を行う予定となっております。
    引き続きご不便をおかけすることとなり誠に申し訳ございませんが、対応まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。
  • そうでしたか!それではそれまで待ちたいと思います!
    ご回答ありがとうございました。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。