【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
また、Cubism SDKは現在公開中の製品全てにおいてApple M1チップ搭載機種及びmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

物理演算・cfgファイル記述について

いくつかの問題に悩まされています。
どなたか知見をお持ちの方がいらっしゃれば助言をいただけると幸いです。

・物理演算がFacerigに反映されない
Cubism側で物理演算を設定・書き出ししたが、Facerigでの挙動に反映されなかった(ファイル構成は正しい)
Animaterにファイルをドロップして確認してみても物理演算が適用されていなかった。

・cfgファイルに記述したモーションが変更されない
cfgファイルにモーションを指定し記述したのちに、別のモーションを指定・記述したが、最初に記述したモーションのまま変更されない。
記述をリセット(モーション名ではない記号を指定・記述)しても、最初に記述したモーションのまま変更できない
(cfgファイルの更新・Facerig再起動も試したがダメだった)

コメント

  • Live2Dから書き出した後にファイル名変更したとかかも
    この辺にあるかも
    http://forum.live2d.com/discussion/1210
    wataribito
  • ご回答ありがとうございます

    新たにすべてのファイルを書き出し・既存のファイルに上書きしたところ無事に反映されました。
    新たに一部のモーションを再生した後に終了しない事象が発生していますが、デフォルトのポーズのモーションを作ってそちらに切り替え、ポーズが終了したようにさせるという措置をとっています。モーションのスロットが1つ埋まってしまうのが難点ですが、ひとまずは何とかなりそうです。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。