Live2Dに関するユーザーのみなさま同士の交流・ご質問・不具合の報告・提案・要望などについて是非お寄せください。
※Live2D公式スタッフからの発言や回答については確約できないことを予めご了承ください。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

unity Live2Dオブジェクトのレイヤーとカメラ レイヤーマスク設定について

11月 2014 編集されました Cubism SDK 2.1
お世話になっております。

unity のカメラのカリング機能(Culling Mask) を使って、live2Dの表示の切り替えをしようとしています。
その際、うまく目的の結果にならないので解決策や、現状実装できないのか、お返事をお貰えればと思います。

----------------------------
■テストに使用したサンプル
----------------------------
Live2D_SDK_Unity_2.0.00_1_jp/sample/SampleApp1

--------------
■実装した内容
--------------
[ LAppModel.cs ]ソースの Init関数に

GetLive2DModelUnity ().setLayer (LayerMask.NameToLayer("UI")); // 仮でUIレイヤーに設定

を追加

-------
■結果
-------
[ MainCameraのCulling Mask ] をいろいろ変更してもLive2Dのモデルの表示が消えず、[ Nothing ]設定にしても、表示され続けます。

-------
■最終的に
-------
・カメラを複数利用する中で、Live2DモデルのLayer設定とカメラのカリング設定を確実に機能させたい。

-------
■補足
-------
・オブジェクト「 Live2D_Canvas_Haru 」のLayer設定の変更はいろいろ試しています。
  →うまくカリングが機能していない?

以上になります。

開発様、なにかご存知のみなさん、ご教授お願い致します。
追加で提示すべきことがありましたら、ご指摘お願い致します。
タグ付けされた:

コメント

コメントするにはサインインまたは登録して下さい。