【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
また、Cubism SDKは現在公開中の製品全てにおいてApple M1チップ搭載機種及びmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

animatorでフレーム数が4桁から5桁に移行する部分を動画書き出しすると失敗します

・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】Cubism Editor 3.2.07
・【ご利用のPC環境】Windows10
・【機種名】:NVIDIA GeForce GTX 1070
・【グラフィックボード】GeForce GTX 1070
・【メモリ】16GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】CLIP STUDIO


Cubism Editor3.2.07 animatorでmp4,mov動画書き出しをする際、添付画像の赤枠の数字(フレーム数)が4桁から5桁に移行する部分が書き出し範囲に含まれると、動画の書き出しにエラーが発生します。
「4桁以下部分のみ書き出し」「5桁部分のみ書き出し」では正常に書き出されました。
※バージョン3.2.00や複数台のPC環境での検証も行いましたが同様の結果となりました。

動画の書き出しにエラーが起きないよう、改善をよろしくお願いいたします。


タグ付けされた:

コメント

  • はくろう 様


    ご連絡誠にありがとうございます。
    Live2Dサポート担当榎本でございます。

    この度はご不便をおかけしており誠に申し訳ありません。
    問題の現象が不具合であることを確認いたしました。
    こちらは順次修正対応予定となっております。
    大変恐縮ですが、4桁以下部分と、5桁部分のみ別々で書き出す等のご対応をお願いいたします。

    今後共変わらぬお引き立ての程宜しくお願い申し上げます。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。