【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
また、Cubism SDKは現在公開中の製品全てにおいてApple M1チップ搭載機種及びmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

「再インポートで発生した複数の原画をまとめる」が出来ません

編集済: 7月 2019 Cubism 3 Editor
・Cubism Editor 3.3.03
・Windows10
・デスクトップ
・NVIDIA QuadroK2200 
・【メモリ】32GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】CLIP STUDIO


https://docs.live2d.com/cubism-editor-manual/psd-re-import/
上記URLのマニュアルの
「再インポートで発生した複数の原画をまとめる」
の項目なのですが、マニュアルの通りに操作しても出来ません。


psdの中のモデルをドラッグで移動した結果
・モデルに未使用と表示されます
・モデル用画像での利用数 変化しません
・モデル用画像への接続数 変化しません

ドラッグ元の空になった原画(PSD画像)の削除した結果
・モデルが消えます

よろしくおねがいします。


コメント

  • 私も同様です。
    追加インポートを繰り返してプロジェクトがごっちゃなのでk、
    使用していないレイヤーやPSDファイルを整理したいのですが

    マニュアル通りにやると、
    PSDファイルからPSDファイルにレイヤーを移動した際に
    移動したレイヤーに#未使用#とついてしまいます。

    その状態で移動もとのPSDファイル(空ファイル)を削除すると
    レイヤーも削除されてしまいます。

    マニュアルではサクッとレイヤーを移動できているようですが再現しません。

    プロジェクト内のPSDファイル間のレイヤーの受け渡しがうまくいっていないようです。

    レイヤー整理のために解決策はありますでしょうか。
    gohhon
  • 編集済: 8月 2019
    gohhon様
    tsukue 様

    ご質問ありがとうございます。
    Live2Dスタッフのenokoでございます。

    ご不便をおかけしており誠に申し訳ございません…
    調査の結果、こちらの問題は不具合であることがわかりました。
    時期は未定でございますが順次修正予定となっております。
    誠に申し訳ございません。修正までお待ちいただけますでしょうか…

    今後ともお引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。
  • 了解です。
    それほど致命的な不具合というわけでもありませんので、
    インポートに気をつけながら引き続きたのしく使わさせていただきます。
    返信ありがとうございました。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。