【macOS 11.0 Big Surへの対応状況について】
現在公開中のCubism Editorは、以下のバージョンではmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
・Cubism Editor 4.0.07 beta 以前のバージョン
上記バージョンでは正常に動作できない可能性がありますので、OSのアップグレードをお控えいただくか、【Cubism Editor 4.0.07 正式版】をご利用いただきますようお願いいたします。
関連するお問い合わせにつきましては、この文章をもって代えさせていただきます。
Cubism SDKにつきましては、現在公開中の製品全てにおいてmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
現在対応検討中となりますが、対応バージョンや時期につきましては改めてお知らせいたします。

またApple Sillicon版のmacにつきましても、全てのCubism 製品において対応しておりませんのでこちらも合わせてご了承ください。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

ランダムポーズで瞬きしてくれない

Cubisum Editorで作業中、画面右下のランダムポーズをクリックすると瞬きをしてくれません。


ランダムA,Bでは瞬きしてくれますが、より自然な動きで確認したいためランダムポーズでも瞬きしてくれたらなと思っております。

現在は瞬きを含めデフォルトで用意されているパラメータのみを使用している状態です(瞬きのパラメータ名を変更したりはしていません)。


ランダムポーズで瞬きをさせるにはなにか設定が必要なのでしょうか?

それとも、元々瞬きはしない仕様なのでしょうか。

解決策などありましたらご教授いただけますと幸いです。


【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】Cubism Editor 4

【ご利用のPC環境】macOS Catalina

コメント

  • 編集済: 12月 2020
    むらかみ様
    はじめましてこんにちは、ランダムポーズについて
    パラメーターの動きを見てみるとわかるのですが、ランダムAとBはある程度一定の動きを繰り返す仕様で
    ランダムポーズは一定間隔毎にパラメータをにランダム変化させて表示する動きになります
    なのでAとBにある瞳を閉じる開くの順序だった動きが設定されていないので瞳は空いたり開いたり半目だったりを無作為に繰り返すだけです
    なので瞬きはしませんしそういった仕様になります
    facerigまたは他のツールでは瞬きの設定はその別ツールで設定で確認ということになりますね
    むらかみ
  • 鍋丸様

    お返事が遅くなり申し訳ございません。
    わかりやすいご説明ありがとうございます。

    ランダムポーズで瞬きしないのは仕様だったのですね。
    瞬きの動作等はFacerigに移行した時に改めて確認したいと思います。

    ご教示いただきありがとうございました。
  • 物理演算・シーンブレンド画面でご希望のプレビューができるかもしれません。

    ・まばたき・リップシンク設定で目の開閉パラメータにチェックを入れておく
    ・物理演算・シーンブレンド画面を開き、プレビュー>自動まばたきにチェックを入れる
    ・シーンの再生からランダムポーズを選択

    こちらでいかがでしょう?
    あくまで確認ですが、イメージはつかみやすいかなと思います。
    むらかみ
  • kuro666様

    お返事いただきありがとうございます。
    物理演算・シーンブレンドの設定画面を見たところ、シーンブレンドが選択できませんでした(シーンブレンドに関してはまだ触ったことがなく、何の機能なのかも理解していない状態です)。

    上部メニューの『プレビュー』では自動瞬きにチェックが入っておりましたが、ランダムポーズ再生でも瞬きはしない状態です。

  • シーンブレンドにつきましては、アニメーションを制作した際に使用する場所ですので今回は触らなくても大丈夫です!

    >・まばたき・リップシンク設定で目の開閉パラメータにチェックを入れておく
    こちらは対応されましたでしょうか?
    「まばたき・リップシンク設定」はモデリングビューのパラメータパレット内の三(3本線のマークです)から選択することができます。
    むらかみ
  • >>>・まばたき・リップシンク設定で目の開閉パラメータにチェックを入れておく
    >こちらは対応されましたでしょうか?
    >「まばたき・リップシンク設定」はモデリングビューのパラメータパレット内の三(3本線のマークです)から選択することができます。

    すみません、設定を完全に見落としておりました。
    また設定変更方法を教えていただきありがとうございました。

    物理演算・シーンブレンド設定にて無事、自分の求めていた瞬きの動作の確認ができるようになりました!
    お陰様で、実際に瞬きの動作をさせてみてちょっと違和感を感じていたところが明確にわかるようになりました。

    ご教示いただきありがとうございました!
    kuro666
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。