【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
また、Cubism SDKは現在公開中の製品全てにおいてApple M1チップ搭載機種及びmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

同じIDのパラメータが2つに増殖していて、片方を消すと両方とも消えてしまいます。

バージョン:4.0.06 beta1
機種:iMac2015
OS:Big Sur 11.1

いつの間にか口 開閉(ParamMouthOpenY)と口 変形(ParamMouthForm)がそれぞれ2つずつに増えて重複していました。

https://forum.live2d.com/discussion/1904/同idパラメータが複製されてしまいました
この方と同じ症状で、片方だけを消したり変更したりしようとしても
もう片方も同じ処理がされてどちらかだけを残すことも出来ません。
また気づいた時にはバックアップなども全て同じIDのパラメータが重複している状態だったので、どのタイミングで発生したのかもわかりません。

例えば
口 開閉
口 変形
口 変形
口 開閉
角度 X
のように5つのパラメータが並んでいる時に、上の「口 開閉」と「口 変形」の2つを結合すると
「口 開閉」を基準に結合しようとするので下の「口 開閉」と「角度X」が結合されてしまいます。


パラメータを一つに戻す方法があればご対応いただきたいです、よろしくお願いします。

コメント

  • kokoさん こんにちは
    このバグ、まだ修正されていなかったんですね、3.2時代に私も起きていました

    対処法ですが、
    「口 変形A」といった新たなパラメータを作り、そちらに「口 変形」で使われているメッシュとデフォーマ全部のキーをそちらの新パラメータに変更
    「口 変形」に一切のキーが打たれていない状態までもっていってください
    その後、二つに増えた「口 変形」を削除、「口 変形A」の名前とIDを「口 変形」と同じ物に変更するしかないですね

    パラメータウィンドウのハンバーガーボタン内のパラメータ設定で調整できそうですが、
    重複したパラメータは表示されなかったかで容易に修正できなかった記憶があります

    自分もなぜ増えるのかは、原因がわかっていません
    発症確率はあまり高くないので、(3~4年ぐらいモデルを扱ってきて2件ほど)対処法だけを覚えていただければ
    そのうちデバックされると思います

    もし、可能でしたらその二つ増えたモデルを別に取っておいて、公式さんにお渡しすると早期解決の糸口になるかもしれませんね…
    要望か一般コミュニティで公式スタッフさん宛に問い合わせしてあげると良いかと
    (自分はエラー再現モデルを持っていないので問い合わせできず、すぐ直るバグかと思っていた…)

    以上です、よろしくお願いいたします。
  • 鍋丸さん

    ひとまず教えていただいた通りにバグが起こったデータを複製しておいて
    新しく作ったパラメータに移植することで同IDの重複は解決しました、ありがとうございます。
    2回目のLive2Dモデリングでの出来事だったので仕様だとどうしようかと不安でしたが、珍しいバグと聞いて安心しました。

    URL先の方が内部的には増殖したパラメータは残っているとおっしゃっていたので
    時間があればLive2D公式にもこのバグについて問い合わせてみようと思います。
    教えていただき本当にありがとうございました。
    鍋丸
  • @koko
    @鍋丸

    ご連絡誠にありがとうございます。
    Live2Dスタッフでございます。
    いつも弊社製品をご愛顧くださり誠にありがとうございます。

    長らくご不便をおかけし申し訳ございませんでした…
    ちょうど先週リリースした最新バージョン(4.1.00 beta1)で不具合修正済みでございます。
    アップデートしてご利用くださいませ。

    (エディタでcan3とcmo3を開いている状態で、
     cmo3側で既存のパラメータIDと重複するIDにいずれかのパラメータIDを変更した場合に
     can3側に同パラメータの行が分裂してしまい削除ができなくなってしまう という不具合でした)

    今後とも弊社製品をお引き立ての程、宜しくお願いいたします。
    鍋丸koko
  • enoko(staff)さん

    なるほど、
    >エディタでcan3とcmo3を開いている状態で、cmo3側で既存のパラメータIDと重複するIDにいずれかのパラメータIDを変更した場合にcan3側に同パラメータの行が分裂
    が原因でしたか、モデルの方は4.xで作業、アニメーションは3.3で作業する事が多かったので、同時に作業することはしてなかったのが再現性の低さだったのですね
    バグの詳細ありがとうございます
    まだ、4.xと3.3を行き来する事が多いので助かりました(4.1は現在様子見)
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。