【各最新OSの対応状況について】
現在、Cubism Editor及びCubism SDKはWindows 11 及び macOS Monterey には対応しておりません。
今後のアップデートにて順次対応予定ですので対応までお待ち下さい。

【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

ショートカット(表示やロック等)は効くのにアイコンが追いついてこない

編集済: 1月 2018 Cubism 3 Editor
お世話になっております。

以下のショートカットが便利なのですが挙動がバグみたいです。
◆選択オブジェクトをロック[Ctrl]+[2]
◆未選択オブジェクトをロック[Ctrl]+[Shift]+[2]
◆すべてのロックを解除 [Ctrl]+[Alt]+[2]
◆選択オブジェクトを隠す[Ctrl]+[3]
◆未選択オブジェクトを隠す[Ctrl]+[Shift]+[3]
◆すべてを表示[Ctrl]+[Alt]+[3]

操作としては正常に機能するのですが、
状態を示すはずのデフォーマパレットでのアイコンが切り換わらず、
何もない空間で1クリックした時にやっと目玉やロックのアイコンが変化します。

実際は「未選択オブジェクトをロック」等が適用されたのに、
「あれ、ロックされていない。もう一度しなきゃ駄目かな?」と
勘違いしやすく混乱してしまうので、修整して頂けたら幸いです。


・Cubism Editor 3.1.02
・Windows10/core i7 3.60GHz
・NVIDIA GeForce GTX 970
・メモリ:32GB)

(ちなみにここの掲示板、「ディスカッションを投稿」ボタンをクリックしなくても
(Enterキー付近の何かで?)書き込み中に投稿されてしまう事が多いのですが、
自分だけなんでしょうかね…。)

コメント

  • よねよね様

    ご連絡ありがとうございます。
    Live2D スタッフの虹子でございます。

    このたびはCubism Editor 3においてショートカットキーでの表示状態を操作した際にデフォーマパレットの更新が遅れるとのことでご不便をおかけしており誠に申し訳ございません。

    本件につきましては今後修正を行う予定となっております。

    引き続きご不便をおかけいたしまして誠に申し訳ございませんが、対応まで今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。
  • 了解しました。
    ちなみにパーツパレット側だけは、即座にアイコン表示が変化すると気付きました。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。