Live2Dに関するユーザーのみなさま同士の交流・ご質問・不具合の報告・提案・要望などについて是非お寄せください。
※Live2D公式スタッフからの発言や回答については確約できないことを予めご了承ください。

Live2D ヘルプ

Cubism Editorライセンスについてのお問い合わせはこちら
Cubism SDKの利用ライセンスはこちら
Cubism SDKのライセンスについてのお問い合わせはこちら
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

見えないLive2Dキャラクター

こんにちは。After Effectsプラグインで発生した問題の解決を手伝ってもらえますか?サンプルシーンファイルを読み込もうとしましたが、キャラクターが表示されません。背景は正しく機能していますが、Live2Dキャラクターは表示されていません。加えて、私の友人の何人かはこのプラグインで同様の問題に遭遇しました。これはプラグインの一般的な問題ですか、それともプラグインの不具合だと思いますか?


タグ付けされた:

コメント

  • MaxG824 様


    ご質問誠にありがとうございます。
    Live2Dスタッフでございます。
    この度はご不便をおかけしており誠に申し訳ございません。

    「01)comp」フォルダ→「_chara_comp」フォルダの中にある
    「hiyori」、「hiyori_mask」、「hiyori_mask2」というコンポジション内のレイヤーに適用されている「Live2D Cubism Renderer」エフェクトの
    「Reload」ボタンを押して再読み込みを試していただけますでしょうか。
    詳細のマニュアルはこちら↓です。
    https://docs.live2d.com/cubism-editor-manual/cubism-ae-plugin-notes/?locale=en_us

    なお、以下の情報も教えて下さい。
    ・【ご利用のPC環境】例:Windows10、macOS HighSierra など
    ・【機種名】:MacBookPro 2017 など
    ・【グラフィックボード】例:GeForce GTX 950M など
    ・【メモリ】例:8GB

    お手数おかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
    MaxG824
  • こんにちはenoko。迅速な返信ありがとうございます。あなたが提案した「リロード」方法を試しましたが、うまくいきませんでした。Windows 10オペレーティングシステムを使用しているPCを使用しています。このモデルはHP ENVY 700-216と呼ばれます。このデバイスには、64ビットオペレーティングシステムと27.2 GBのRAMを搭載したAMD A10-6700 APUが搭載されています。また、このフォーラムのリクエスト領域でレイヤーと物理ポイントシステムを描画するための以前の提案に返信していただきありがとうございます。私はそのジェスチャーに本当に感謝しており、この問題に関するあなたの返事を楽しみにしています。
  • MaxG824様

    ご返信ありがとうございます。

    新規でプロジェクトを作成したらモデルが正常に表示されますか?
    ご確認お願いいたします。
    詳しい手順はこのページ↓に明記しております。
    https://docs.live2d.com/cubism-editor-manual/cubism-ae-plugin-model-display/?locale=en_us

    お手数おかけして申し訳ありませんが、
    よろしくお願いいたします。
    MaxG824
  • MaxG824様


    続けてのご連絡失礼いたします。

    ビデオカード(GeForceやRadeonなど)は搭載されていますか?
    スペックを教えて下さい。

    よろしくお願いいたします。
    MaxG824
  • こんにちは enoko 。早速の返信ありがとうございます。あなたの質問に答えるために、私はAMD Radeon HD 8670Dビデオカードを持っています。また、Live2Dキャラクターファイルを新しいAfter Effectsコンポジションにインポートする方法のガイドに従うことを試みましたが、それも機能しませんでした。キャラクターはまったく見えません。
  • あなたに聞いもいいでかプラグインの新しいビデオチュートリアルが開発中かどうかを尋ねても大丈夫ですか?現在、After Effectsプラグインを最大限に活用する方法がわからないので、Live2Dキャラクターの法線マップとディスプレイスメントマップを生成する方法をユーザーに示すことができるチュートリアルを作成することは本当に役立つと思います。
  • MaxG824様

    ご連絡ありがとうございます。

    以下の情報も教えて下さい、よろしくお願いいたします。
    ・AEプラグインのバージョンを詳しく教えて下さい
     添付の画像をご参考にご確認ください
     (例:Cubism 4 AE Plugin beta1)

    ・AEのバージョンを詳しく教えて下さい
     (例:16.1.2)

    動画チュートリアルはまだご用意できておりません、ご不便をおかけして申し訳ありません…
    よろしくお願いいたします。


    MaxG824
  • 返信してくれてありがとう。私のプラグインのバージョンは、この写真に表示されているものとまったく同じです。 Live2D Cubism 4 Plugin Beta 1 / Core Ver 4.00.0000(0x4000000)Copyright 2019 Live2D Inc.無断複写・転載を禁じます。現在使用しているAfter EffectsのバージョンはAdobe After Effects CC 2019です。このAfter Effectsプラグインの開発中のアップデートがある場合、ダウンロードできるようになったときにお知らせください。
  • MaxG824様

    ご連絡誠にありがとうございます。

    Adobe After Effects CC 2019の詳しいバージョンも教えていただけますでしょうか。
    現在リリースされている最新バージョンは【16.1.3】です。

    よろしくお願いいたします。
    MaxG824
  • 迅速な返信ありがとうございます。私のバージョンのAfter Effectsは、ソフトウェアの最新バージョンでもあります。バージョン16.1.3、ビルドS。Twitterで、最近発生した問題に対処するために、macOS 10.15 Catalinaシステム用にCubismビューアが更新されたことに気付きました。ここで見たものに基づいて、会社はAfter Effectsプラグインに対して同様の手順を実行することを検討すると思いますか?その場合、会社はこの時点でベータ段階からプラグインを削除できますか?
  • 私が尋ねている理由は、あなたの古い製品であるユークリッドを思い出させるプラグインを見つけたからです。だから、私はあなたの意見がさまざまなプラグインに対して何であるか興味がありました。このプラグインはFreeform Proと呼ばれ、このビデオでは、このプラグインを使用してAfter Effects内でキャラクターを作成する方法を示しています。
  • MaxG824様

    ご連絡が遅くなり誠に申し訳ございません。
    現在も本件を調査中ですが、原因はわかっておりません…

    Cubism Editorのライセンスが問題なく認証されているかを
    今一度ご確認いただけますでしょうか。
    何卒よろしくお願い申し上げます。
    MaxG824
  • もちろん。以下は、何が起こっているかを示す画像です。




    この問題を調査するために時間をかけてください。あなたの更新を楽しみにしています。
  • MaxG824様


    ご連絡誠にありがとうございます。
    ライセンスのご確認ありがとうございました。
    度々お手数をおかけしてしまい申し訳ございません…

    ご友人の環境でも同様の問題が発生しているとおっしゃっていましたが
    そのご友人のPC環境(スペック)も詳細を教えていただくことは可能でしょうか?
    何卒よろしくお願い申し上げます。
  • 申し訳ありません。友達のコンピューター設定の詳細がすべてわかりません。しかし、いつ彼らが問題を報告し始めたかをあなたに伝えることができます。最新のレポートは、2019年10月10日に発生しました。 「After Effectsプラグインを使用しようとしましたが、live2D Webサイトの指示に従いましたが、モデルは表示されません」と彼は言いました。この写真に基づいて、彼はAfter Effects CCの2018バージョンを使用していたようです。




    別の友人は、2018年9月27日に「2018年以外のすべてのAEバージョンをダウンロードしてプラグインをテストしましたが、AEバージョンのどれも私のモデルをロードしませんでした」と言いました。 ''

    ご不便をおかけして申し訳ありませんが、プラグインで他に問題が発生した場合はお知らせします。
  • こんにちは。私は物事があなたのためにうまくいっていることを願っています。私はまだアフターエフェクトのための私のLive2Dプラグインに問題があります。私はプラグインをアンインストールして再インストールしようとしましたが、結果はまったく同じです。

    目に見えない Live2D 文字。

    プラグインがLive2Dクリエイティブカンファレンスで言及されたため、この技術的な問題に対処できるように、プラグインのアップデートが間もなくリリースされるかどうかご存知ですか?
  • MaxG824様

    ご連絡が遅くなってしまい誠に申し訳ございません。

    引き続き不具合の調査を進めておりますが、まだ原因はわかっておりません…
    不確定ではありますが、今のところAMD製グラフィック環境において発生していることを確認しております。

    不具合の原因が不明のため、現状は修正の予定はございません。
    ご迷惑をおかけし誠に申し訳ございませんが、今しばらくお待ちいただけますでしょうか…
    何卒よろしくお願い申し上げます。
  • こんにちはenoko. 速やかなご返信ありがとうございます。この技術的な問題についてご迷惑をおかけして申し訳ありません。私は解決策を待ち続けますが、その間、キュービズムの次の更新がいつ行われるのか教えていただけますか?本当に面白い新機能が追加されると聞きました。
  • MaxG824様

    ご連絡誠にありがとうございます。

    【Cubism Editorの更新について】
    楽しみにしてくださり、ありがとうございます!
    申し訳ございませんが、アップデートのリリースの事前告知は行っておりません…
    Editor起動時のダイアログや公式ホームページ、Twitterなどでお知らせするリリース情報をお待ちくださいませ。

    なお、先日のalive2019で発表された「Cubism M」につきましては、
    (実験的要素が多く入っている関係上)社内限定で運用していて、Cubism Mをそのままの形でユーザーの皆様に提供することはありません。
    ですが、研究成果の機能をCubism 4に取り入れていく予定です。
    Cubism 4の今後にどうぞご期待ください!

    【AEプラグインの問題について】
    ご不便をおかけしており申し訳ございません。
    AMDグラフィック環境に問題がある場合、グラフィックボードを他のグラフィックボードかオンボードに切り替えることで
    解決する可能性があります。
    AMD以外のグラフィックボードに切り替えて解決するかどうかをお試しいただけますでしょうか。

    何卒よろしくお願い申し上げます。
  • こんにちはenoko. また連絡してくれてありがとう。また、私の問題を解決する方法に関する最新の提案にも感謝しています。AMDグラフィックカードからNvidiaグラフィックカードに切り替えると、問題が発生することなく、After EffectsのLive2Dプラグインを使用できました。この新しい情報が、ソフトウェアとプラグインのバグを調査する今後の取り組みに役立つことを願っています。あなたのすべての支援に感謝します、そして、私はあなたに幸せな休日の季節を望みます。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。