【各最新OSの対応状況について】
現在、Cubism Editor及びCubism SDKはWindows 11 及び macOS Monterey には対応しておりません。
今後のアップデートにて順次対応予定ですので対応までお待ち下さい。

【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

AEプラグインが強制終了する

いつもお世話になっております。
この度は、AEプラグインについてお聞きしたく、投稿させていただきます。
今回お送りしたデータを、AEプラグインを通して編集しようとしたところ、添付写真のようなエラーを吐き出してしまい、AEが強制終了してしまいます。なお、AEプラグイン、AEは共に最新バージョン(2020/12/29時点)です。



・1024×1024、2048×2048、4096×4096、8192×8192でテクスチャアトラスを出力。
・ファイル名を日本語から英語へ変更。
・クリッピングマスクの個数を40→36へ解消。
・AEプラグインのR3~R1までの各バージョンで取り込み等を試しましたが、上記の通り、エラーで強制終了してしまいます。
尚、AEプラグインR1では他のバージョンよりも、もう少し先へ進むことができました。

また、公式ヒヨリちゃんモデルでは、R1~R3いずれのバージョンも正常に読み込みができました。




上記の補足がお役に立てるかは分かりませんが、参考になりましたら幸いです。
ご返信をお待ちしております。


・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】Live2D_Cubism_Editor_4.0.07
・【PC環境】Windows10 Pro 64bit OSビルド19041.685
・【機種名】自作パソコン
・【グラフィックボード】AMD RADEON RX580 8GB
・【CPU】AMD Ryzen5 1600AF Six-Core Processor
・【メモリ】32GB
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】 CLIP STUDIO PAINT

コメント

  • 追記
    読み込むと同時にエラーを吐いて強制終了するのですが、その際にかろうじてcaeファイルが生成されます。
    ですがそれを読み込むと下の画像のようになってしまいます。

  • @こあも

    ご質問誠にありがとうございます。
    Live2Dスタッフでございます。
    いつも弊社製品をご愛顧くださり誠にありがとうございます。

    ご不便をおかけしており申し訳ございません。
    公式サンプルモデルは問題なく読み込めていることから、
    オリジナルモデルになんらかの問題がある可能性がございます。
    お手数ですが、読み込むことができない当該のモデルファイルを
    DMでお送りいただけますでしょうか。

    お手数をおかけしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

    ・DMの送信手順
     この返信の投稿者名[enoko(staff)]をクリックします。
     開いたプロフィール画面右上の[メッセージ]をクリックします。
     [新しい会話を開始]が開きますので、アイコン[Attach file]をクリックしファイルを選択します。
     [会話を開始する]をクリックし、ご送信ください。
    (ファイルは圧縮していただくか、
     サイズが大きくて添付できない場合はアップロードサイトなどをご利用下さい)
  • ご返信ありがとうございます。
    承知いたしました。
  • @こあも

    ご連絡誠にありがとうございます。
    Live2Dスタッフでございます。

    モデルファイルをお送りくださり誠にありがとうございます。
    確認させていただき、進捗あり次第またご連絡をさしあげます。
    お急ぎのところ申し訳ございませんがもうしばらくお時間をいただけますと幸いです。

    何卒宜しくお願い申し上げます。
  • @こあも

    おまたせいたしました。
    頂いたモデルを確認させていただきました。

    ・パーツNo.355
    ・ID「Part94」
    ・名前「( > ? < )」

    上記パーツの名前に記載されている「>」「<」の記号がエラーの原因のようでした。
    現状は違う名前に変更いただくことで読み込めるようになりますので、
    修正することでご対応いただけますでしょうか…
    こちらの記号が含まれていても読み込めるよう今後対応を行っていく予定でございます。

    お手数をおかけしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
    今後とも弊社製品をお引き立ての程宜しくお願いいたします。
  • 編集済:01/25
    素早いご対応、誠にありがとうございました。
    名前の変更でこちらでも無事にAe上でモデルが表示されるようになりました!
    本当にありがとうございます!

    最後に大変厚かましいかと思われますが、Live2d利用者として要望を二点だけよろしいでしょうか…?

    ・アニメーションの動画書き出しの際に、もっとCPUやGPUなどの使用率を上げてほしい(ハードウェアエンコード等)
    現状では3分のアニメーションの書き出しに45分ほど掛かりましたが、タスクマネージャーを見るとCPUやGPUに余裕が見られる為。

    ・1パーツでクリッピングマスクの反転、反転なし両方を利用できるようにしてほしい
    Aのマスクに被るときは隠したいが、Bのマスクに被る時だけは露出させたい等の場面が結構ありました。コンピューターに負荷がかかるかもしれませんが、この機能もあると表現の幅が広がると思われます。

    上記の要望は、一利用者としての視点ということで、お役に立てるかはわかりませんが、一つの意見としてお受け止めいただけますと幸いです。

    最後になりますが、手厚いご対応を頂きました事を厚く御礼申し上げます。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。