【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

【助けてください】Live2Dで作ったデータをFaceligで表示した際に、表情がデフォルト値で表示されないのです

はじめまして!
minkoと申します。何卒宜しくお願い致します。

作ったモデルデータをフェイスリグで読み込んだ際、
live2Dのデフォルト値の表情と違う顔で表示されてしまいました。


フェイスリグとウェブカメラを用いてのトラッキングはきちんとでき、動きもしっかりしているのですが…
モデルの両目が、live2Dのパラメータ数値で言うなら0.6程しか開いておらず、
口も12パラメータを振ったうちの一番左下(mみたいな口形)で表示されておりました。
それがフェイスリグのデフォルトの表情になっているようです…。
作った際live2Dのデフォルト値は、目はきちんと1.0で、口は下段中央の笑った口でした。

live2Dのビューアーで表示した際はきちんと100%開眼しておりました。
エディターの4.0でも3.3でも書き出してみたのですが、読み込むと同様の事象が現れております。
同じモデルのバックアップデータ(作業途中)を書き出し読み込んだ際にも、
まったく別のキャラクターを書き出し読み込んだ際にも同じ事象が現れます。
(キー操作のモーションなどは設定しておりません。)

書き出しに問題があるのでしょうか?それともフェイスリグ側なのでしょうか?
瞳をしっかり開けて、口もきちんとした口形でモデルを表示させる方法を探しております。

もしも解決方法等お分かりになる方いらっしゃいましたら、教えていただけましたら幸いです。
何卒宜しくお願い致します!
タグ付けされた:

コメント

  • 目開閉のパラメータ値は、Live2D標準が0~1.0ですが、FaceRigは、0~1.5が使用可
    FaceRigで顔追跡外れの時は、0.9
    FaceRigでの推奨使用は 0~0.2で閉じ目、0.5で半目、0.85で通常開き、
    1.0で目をみはる、1.5で驚きでの見開き

    また顔認識の自動調整や初期状態だと3D用なのでLive2D用に手動で調整しましょう

    この辺も参考に
    http://live2d.wiki.fc2.com/wiki/FaceRigに適したパラメータの移設
    minko
  • ありがとうございます…!!
    いただいた情報をもとにもう一度見直してみます!
    本当にありがとうございました!

    また不明点など見つかりましたら、書き込ませてください。
    本当にありがとうございました。

コメントするにはサインインまたは登録して下さい。