【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
また、Cubism SDKは現在公開中の製品全てにおいてApple M1チップ搭載機種及びmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

Unity からBildするとロゴから先に進まない

Unity から iPad にビルドすると、何やら警告が出ます。iPad には「unity」のロゴが出っぱなしになります。
フルスクリーンレイアウトに関する警告だと思われますが、どのような原因が考えられますでしょうか?

タグ付けされた:

コメント

  • 警告の一部を翻訳したところ、「wantsFullScreenLayoutは「廃止されました:最初のiOS7.0で非推奨」となりました。
    サンプルコードはiOSに対応していないのでしょうか??
  • こちらで最新のSDKで確認したところ、特にエラーも警告もなくビルドされました。
    UnityやXcodeなどの開発環境のバージョンはいくつのを使ってますか?

    wantsFullScreenLayoutですが、軽く調べたところiOS7から非推奨の関数のようです。
    これはステータスバーのところまで表示画面を広げるための関数です。
    SDKではそのあたりは特に設定していないため、SDKのzipを解凍したままならその警告は出ないはずですが……。
  • Xcodeは5.1.1、Unityは4.34ですね。
    SDKは配布されたものをそのまま使っていますし、書き換えたのは「しずく」のモデルを「ミク」に変えて、アクションや音声ファイルを指定し直したくらいなのですが・・・
    Xcodeは初めて使用したので、書籍を見ながら証明書などは作成しました。
    転送はできているようですが、アプリは立ち上げ後すぐ落ちます。
    やっぱりこの警告が原因なんですかね?
  • 編集済: 5月 2014
    原因はまだわかりませんが、とりあえずXcode上で該当箇所を削除して試してもらえますか?
    上記画像にある警告の部分をクリックすると、その警告を発しているところにジャンプしますので、
    その行を削除して実行してみてください。
  • 削除してみたらエラーが77個に増えましたw
    もしかしたらプレイヤーセッティングやXcodeの複雑な設定やらで、どこか間違っているのかもしれません。
    まっさらな状態からやり直してみます。
  • サンプルデータ「App_sample1」をそのままiPadに転送してみましたが、やはりエラーが出ます。Unityのプレイヤー設定や、Xcodeの設定のポイントなど情報を持ってる方いますでしょうか?
  • その後いろいろ試したところ、iPadで無事表示されました(サンプルままですけど)。
    ところが、ボディタップでキャラが切り替わってしまい、アクションが実行されません。
    しずくや犬と順番に切り替わっていきます。Unityと動作が違うのは・・・
  • キャラの切り替わりですが、以前のバージョンにスマートフォン端末に書き出したときにバグがあり、
    1.0.07_1に更新した際に修正しました。
    もしかしたら、お使いいただいているSDKは1.0.07_1以前のものではありませんか?
    もしそうでしたら、sampleApp1/Assets/Scripts/utils/ButtonChangeModel.csだけでも差し替えてください。
  • バージョンは1.1-2.00_beta_1_jpとなってますね…(+o+)
    やはり設定がどこかおかしいのでしょうか??
  • >1.1-2.00_beta_1_jp
    ファッ!?

    それは実行時にUnityのConsoleに表示される文字列ですか?
    それともReadMeでしょうか?

  • あ、これはSDKのフォルダ名の一部です。わかりにくくてすみません。
  • ReadMeには、「1.1.00_beta_1」とあります。
  • 遅くなってすみません

    1.1.00_beta_1は、こちらが誤って公開してしまったバージョンでした。
    お手数ですが、最新版の1.0.08_1をダウンロードしてお使いいただけますか?
    それでもまだエラーが出るようならまたお知らせください。
  • すみません、以前のSDKのダウンロードは直接URLをメールでいただいていたので、最新版の入手方法がわかりません。お手数をお掛けしますが教えて下さい。よろしくお願いします。
  • まず、Live2Dのサイト(http://www.live2d.com/)にアクセスして、
    ページ右側の「ダウンロード/購入」をクリックします。
    開いたページ下部にある「SDKの詳細はこちら」をクリックします。
    SDKのページが開いたら、下の方にある、該当する方の「SDK試用申込フォーム」ボタンを押して、
    使用許諾契約書の同意や、必要事項を記入して送信していただければ、記入していただいたメールアドレス宛にダウンロードページのURLが自動返信されます。

    返信が来ていない場合は、迷惑メール扱いになっているか、登録時のアドレスを間違えている可能性がありますのでご確認ください。
  • 自動返信メールだったのですね。
    最新のSDKでダウンロードし、開発用としてiPadにインストールすることが出来ました。
    ただ、「ハル」は動くのですが、今回はキャラ切り替え用のボタンを押すとアプリが落ちました。
    今回の案件では、1種類のキャラだけでいいので切り替えは必要ないのですが、このボタンは単純に削除しても大丈夫でしょうか? 不具合が起きてしまいますか?
  • 削除して頂いても特に問題はありません。
    ですが、その不具合については修正が必要ですね。。
    どんなエラーが出ていたか教えてもらえませんか?
  • Unity でビルドした際に以下の警告が出ます。

    Game scripts or other custom code contains OnMouse_ event handlers. Presence of such handlers might impact performance on handheld devices.
    UnityEditor.HostView:OnGUI()
    (ゲーム・スクリプトあるいは他の習慣コードはOnMouse_イベント・ハンドラーを含んでいます。
    そのような取扱い人の存在は、携帯型の装置上の実行に影響を与えるかもしれません。)

    Compressed texture haru_icon is used as icon. This might compromise visual quality of the final image. Uncompressed format might be considered as better import option.
    UnityEditor.HostView:OnGUI()
    (圧縮した生地haru_iconは、アイコンとして使用されます。
    これは、最終イメージの視覚的な質を落とすかもしれません。
    圧縮されていないフォーマットはよりよい輸入オプションと見なされるかもしれません。)

    Don't forget to change iPhoneBundleIdentifier in the Player Settings before submitting to the App Store.
    UnityEditor.HostView:OnGUI()
    (App Storeに従う前にプレーヤー・セッティング中のiPhoneBundleIdentifierを変更することを忘れないでください。)
  • 返事が遅くなってすみません……(;--)
    もう解決しているかもしれませんが、該当箇所のコードもお願いできますか?
  • 遅いですけど、ちょっと気になったので・・
    一番最初の落ちていた原因は、スクショの真ん中下のここのログを見る限り、
    "You are using Unity iPhone Basic. You are not allowed to remove the Unity splash screen from your game."
    UnityBasic(FREE版)で、Splashスクリーン(Unityの起動画面)の変更をしようしておちてたみたいですね。
    asus4
  • 今起きてるエラーはPlayerSettingのIdentificationのBundleIdentifier辺りの設定が気になりますね(・o・ )
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。