【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
また、Cubism SDKは現在公開中の製品全てにおいてApple M1チップ搭載機種及びmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

psdのインポートが上手くいかない。

初めまして最近Live2Dを使い始めたのものです。
Modelerにpsdをインポートしてみたのですが、画像の一部が読み込まれません。
何回か読み込みし直したのですが、別の場所が消えたりと困っています。
(消える数も毎回変わります。)
画像の赤く囲っている部分です。
OSはwindows8で、Modelerは、32bitと64bit両方試しましたがどちらともダメでした。
いろいろ調べてみましたが、よい解決法が見つからなかったため質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

プロセッサ:Intel(R)Core(TM)i7-4712HQ CPU @ 2.30GHz
実装メモリ:8.00GB
システム :win8 64bit

コメント

  • Project_S_W 様

    いつもCubism Editorをご利用いただきありがとうございます。

    Live2Dスタッフnishiと申します。

    モデルの制作時の画像欠けについて担当者に確認させていただきました。

    回答をいただきましたので下記をご参照ください。

    ----------

    現在、PSDインポート時に自動生成されたポリゴンが
    欠けてしまう現象が発生しております。

    一度、PSDのゴミ取りスクリプトを試してからインポートを行ってみてください。

    再度欠ける箇所があるようでしたら、直接欠けたポリゴンの周辺を削除し、
    ポリゴンを打ち直す方法で解決できます。

    なお、ゴミ取りのスクリプトは以下のページからダウンロードできます。
    http://sites.cybernoids.jp/cubism2/tools/jsx

    ----------

    また、もしProject_S_W 様が問題ないようでしたら、原因究明にご利用させていただきたいので、
    画像欠けの発生する該当のPSDデータをいただいてもよろしいでしょうか。
    こちらは可能であればでかまいませんので、よろしければお願いいたします。

    このたびはご迷惑をおかけして申し訳ありません。
    根本的な鯨飲の究明と解決にむけて動いておりますので、改善までしばらくお待ちください。


  • コメントありがとうございます。
    PSDのゴミ取りスクリプトを使う前に比べたら使った後のほうが消えてしまう箇所が減りました。
    スクリプトを試したらだいたい3分の1くらいの確率でしっかり読み込めるようになりました。
    ありがとうございます。

    PSDなのですが、イラストレーターさんの許可が下りなかったためすいませんがお渡しすることができません。
    原因究明に役立ててほしかったのですがすいません。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。