【macOS 11.0 Big Surへの対応状況について】
現在公開中のCubism Editorは、以下のバージョンではmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
・Cubism Editor 4.0.07 beta 以前のバージョン
上記バージョンでは正常に動作できない可能性がありますので、OSのアップグレードをお控えいただくか、【Cubism Editor 4.0.07 正式版】をご利用いただきますようお願いいたします。
関連するお問い合わせにつきましては、この文章をもって代えさせていただきます。
Cubism SDKにつきましては、現在公開中の製品全てにおいてmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
現在対応検討中となりますが、対応バージョンや時期につきましては改めてお知らせいたします。

またApple Sillicon版のmacにつきましても、全てのCubism 製品において対応しておりませんのでこちらも合わせてご了承ください。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

ワープデフォーマ・回転デフォーマが設定時にデフォルトで傾いてしまう

こんにちは。現在Prprlive用のモデルを製作中なのですが、
気づいてみれば、ワープデフォーマや回転デフォーマの設定をしようすると
それらが初期から少し傾いてしまう現象に見舞われています。
そのため、動きの左右対象の設定をしても、傾いてしまい線対称とならず困っています。
回転デフォーマは0度にしても傾いています。
どなかたか解決の方法をご存知でしょうか? ご教示いただければ幸いです。
・【問題が発生したソフトウェア名とバージョン】Cubism Editor 4.0.05
・【ご利用のPC環境】Windows10
・【機種名】:組み立てPC
・【グラフィックボード】例:Quadro P2000
・【CPU】Intel Corei9 9900T
・【メモリ】128G
・【原画(イラスト)を制作したソフトウェア】CLIP STUDIO 1.9.7
・【問い合わせ内容がわかるスクリーンショットまたは動画】


タグ付けされた:

コメント

  • kujire様

    ご質問誠にありがとうございます。
    Live2Dスタッフでございます。
    いつも弊社製品をご愛顧くださり誠にありがとうございます。
    この度はご不便をおかけして誠に申し訳ございません。

    詳しくお調べいたしますので、以下のものをDMにてお送りいただけますでしょうか。
    お手数をおかけし申し訳ございませんが、何卒宜しくお願い申し上げます。

    ・ログファイルの全文
     Cubism Editor上部メニューのヘルプ→ログファイルを開く
     この開いたフォルダ内のtxtデータ全てがログファイルです。

    ・問題が発生しているモデルファイル
    ・バックアップなどに残っている場合、当該モデルの問題が発生する前の状態のモデルファイル
    ・原画のPSDファイル

    ★DMの送信手順
     この返信の投稿者名[enoko(staff)]をクリックします。
     開いたプロフィール画面右上の[メッセージ]をクリックします。
     [新しい会話を開始]が開きますので、アイコン[Attach file]をクリックしファイルを選択します。
     [会話を開始する]をクリックし、ご送信ください。
    (ファイルは圧縮していただくか、
     サイズが大きくて添付できない場合はアップロードサイトなどをご利用下さい)
  • また、同様の内容をお送りいただいたメールも確認させていただきました。
    内容が重複いたしますのでメールへの返信は割愛させていただき、
    本ディスカッションにて対応させていただきます。
    何卒宜しくお願い申し上げます。
  • kujire様

    ファイルをお送りくださり誠にありがとうございました。

    お急ぎのところ申し訳ございませんが、
    内容を詳しく確認させていただきますので
    今しばらくお時間をいただければ幸いでございます。

    何卒宜しくお願い申し上げます。
  • kujire様

    おまたせしており申し訳ございません。
    只今調査を進めております。

    念の為に確認させていただきたいのですが、
    本モデルの原画は、CLIP STUDIO PAINT以外のソフトを併用はされていませんでしょうか?
    もし併用された場合は、ソフトの詳細をご教示くださいませ。

    お手数をおかけしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。
  • enokoさま

    詳細の調査ありがとうございます。

    原画はすべてCLIP STUDIO PAINT上で完結しています。(作成→PSD出力)
    原画で気になることといえば、原画の修正回数が数回あった(その都度クリスタで修正→PSD出力)ことだと思います。

    念の為お伝えするとAdobe Photoshop2020をライセンス契約していますが、こちらを利用した可能性は低いです。
    (元のクリスタ上の原画データから修正をして、完全な状態で取っておきたいため)

    大変お手数をおかけしていますが、よろしくお願いいたします。
  • kujire様

    ご連絡誠にありがとうございます。

    詳しくご教示くださりありがとうございます。
    承知いたしました。
    引き続き調査を進めてまいります。

    お待たせしてしまい申し訳ございませんが
    何卒宜しくお願い申し上げます。
  • kujire様

    ご連絡が遅くなってしまい申し訳ございません。

    こちら親デフォーマが傾いているために
    子も全て同じ角度がデフォルトで傾いた状態になっております。
    「身体の横揺れ」デフォーマが傾いているようですので、ご確認ください。

    今後とも弊社製品をお引き立ての程宜しくお願い申し上げます。
  • 身体の横揺れ+縦揺れの設定をリセットしたところ、不具合が解決しました。

    顔の表情がリセットされ、パーツに不可解なワープデフォーマがかかるといった
    ほかにも起きていた不具合も解決しそうです。

    また何かありましたら、ご報告いたします。お時間取って精査頂きましてありがとうございました。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。