【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
また、Cubism SDKは現在公開中の製品全てにおいてApple M1チップ搭載機種及びmacOS 11.0 Big Surには対応しておりません。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

Win10でクイックタイムが正常に動作しません。そのためアニメの書き出しができません。

Win10でクイックタイムが正常に動作しません。バージョンアップもできないし、アンインストールもできない。
ダウンロードファイルを起動すると、Win7かVISTAの動作が必要と表示されます。調べてみるとWin10に対応してないようです。
そのたMOVアニメの書き出しができません。何かいい方法はないでしょうか?本日書き出ししようとして初めて気がつきました。
1.106を使ってます。Win10です。
タグ付けされた:

コメント

  • QuickTime7.7.7はWin10にインストールできないようなので、QuickTime7.7.6をインストールしてみてはどうでしょうか?

    Windows10にQuickTimeインストールが出来ない

    私の方では、QuickTime7.7.7インストール済みWin7→Win10にバージョンアップしたため、QuickTime7.7.7で動画が書き出しできています。
    QuickTime7.7.7がなぜかアンイントールできず、7.7.6では確認はできていないですが。
    hidebink
  • ご回答ありがとうございます。
    すみません。クイックタイムの弊害が大きいので8.1に戻しました。
    正常動作しています。
    フレンツァ2015に提出があるので割と急ぎなので。
    クイックタイムは基本動画は見ることができますが書き出し系に不具合が出るようです。
    SONYのVegasの書き出しも残像現象が出たり、黒く書き出される部分があるので戻すしかないと思いしました。

    私も8→8.1→10でクイックタイムインストールしてのバージョンアップでしたがなぜかだめでした。
    おそらくDirectXかFRAMEWORKS系の問題かもしれません。

    ・QuickTime7.7.7はWin10にインストールできないようなので、QuickTime7.7.6をインストールしてみてはどうでしょうか?

    最新のバージョンが検出されたのでインストールできませんと表示されます。

    Win10でアニメーター1.106だけなのかもしれませんがクイイクタイムが使えないのでAVIの書き出しも使えず、AVI動画の取り込みもできません。連番静止画は出力できます。PNGの取り込みもできました。

    Win10はWin8のアプリ画面を使わないのでメモリの使用容量が減り、安定し、非常にいいと思いましたがまだ実用するには早いみたいです。
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。