【Mac各機種への対応状況について】
現在、Cubism EditorはApple M1チップ搭載機種には対応しておりません。
詳細は 動作環境 をご参照ください。
関連するお問い合わせへの対応はこの文章をもって代えさせていただきます。
Cubism 製品のマニュアル・チュートリアルはこちら
 
Cubism Editorマニュアル    Cubism Editorチュートリアル    Cubism SDKマニュアル    Cubism SDKチュートリアル

スキニングで揺らすと、パーツがびびびと震える



長いリボンをスキニング機能で揺らしてみたのですが、
リボンの根本や途中の部分が不自然に震えるような動きをします。

直し方や物理演算の設定の仕方をご存知の方がおられましたら
ご教授いただければ幸いです。

コメント

  • 川端優紀さん

    物理演算は、最終的に出力するツールにて確認してください

    物理演算の出力数値と揺れの許容量を超えると止まるフレームが発生するのでそれが原因でカクカクみえるかと
    多段揺れをどれくらい想定しているかわかりませんが、すべての段階の倍率を一旦、0%に設定したあと、
    根元からひとつづつ順番に倍率調整をされてはいかがでしょうか?
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。